スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常の有難味

毎日がイライラだったり
思うように仕事ができなくて
怒ってばかりで
人は幸せそうだったり、
なんだこんな毎日!
という日々、それが日常かもしれないけど

それでも、こうして朝が迎えられて
日常が送れる事
その平凡な日常というのが
どれだけ幸せな事なのかという事。

改めて気づかされます。

被災者の方々のご様子を見ると
悲しくて仕方がない。

阪神大震災の光景が蘇って
あのときずっと流れてた公共広告機構の歌が蘇って
怖くて昨日は電気をつけて
それでも寝るのが怖かったけど
だけどこうして明るい朝が迎えられた。

普通に同じように金曜日を迎えて
みんな同じようにお昼休みを過ごして
みんな土日に楽しい予定があったはず。
だけどあの瞬間にこんなに多くの人の人生が
一瞬で変わってしまうなんて惨すぎるな

今を生きられる事に心から感謝したい。
幸せな悩みで苦しめる事に感謝しなければ。

早く被災地の方々が救われる事を祈るばかりです。
スポンサーサイト
コメント

No title

真蛸さんこんにちは。
全く同感です。

1.17を思い出します。
あの時、慌ててうろたえる子どもたちに「も少し落ち着きなさい」などと言って、じつは自分も全然落ち着いてなかったり…

被災地の皆さまが1日でも早く普通の生活に戻れるよう、心から祈りたいと思います。

Re: No title

pxoxさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
なんだかテレビを見ていても
涙が出るような場面ばかりですね。
本当に、一人でも多くの方が
早く安心して眠れる日を迎えて頂きたいものです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。