スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東寺

京都に行く際はケチケチと
阪急で行く派なのですが(チケショで200円は安い!)

本日は京都駅で用事があったのでリッチにJR。

用事の時間までは時間があったので
極寒の雨の京都を鼻垂らしながら闊歩。

実は、幾度と無く京都に来ていながら
世界遺産「東寺」を訪れた事がなかったので
ようやく本日、訪れる事にした。

toji (4)

京都駅から1号線(油小路通?)を南下し、
大通りを右折、徒歩約15分といったところでしょうか。

toji (10)

雨で本当に寒すぎましたが、良き感じでした。
宝蔵は、校倉造。

toji.jpg

鷺が私のシャッターにも全く動じず、
美しいモデルウォークを披露してくれました。

toji (9)

昨夜飲みに行ったので、
拝観料700円の五重塔は、
もう少しお金を使いたい気分の時に入ります。

故に外から遥拝。

toji (8)

食堂には、過去の失火で焼け焦げた四天王像があります。

真っ黒焦げで、手がとれていて、
元気な時に見る分にはいいんだろうけど、
寒くて元気の無かったその時の自分の精神状態では
怖かった・・・。でも立派すぎて見とれましたけど。

toji (6)

食堂の前には二つの小さな社があり
その中に安置されている像の姿が
もう怖いのなんのって。
あれ、子供が見たらトラウマやな。

toji (5)

怖くてチラ見して帰ろうとしたが、
キャプションに「素通りしたら罰が当たった」
と書いてあったので、なんでやねん、と思いつつ、
引き返して手を合わせました。

toji (7)

彼らは「歯の神様」らしい。
それに因んでキシリトールラムネを売り出すという東寺さん、お疲れっす。


続いてその足で北上。
七条通りを抜けて、興正寺。
1月に、梅が咲いていたのです!ピンボケですけど。

toji (3)

そして、西本願寺。

toji (2)

今年は親鸞上人の750回忌ですので
全国で一年を通して大規模な法要が行われるのです。

本願寺の銀杏の立派さは感動しますね!

toji (1)

一見桜かな、と思うくらい横に大きく広がった銀杏。
葉が茂る頃に見てみたいものです。


そして、広くて心の休まるご本堂。
幸い、私が入った時には人がおらず、
一人でご本尊とゆっくり対峙させて頂いて、
平日の心の腐敗が少し浄化されたような気分でした。

toji (11)





スポンサーサイト

テーマ : 京都・奈良 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。