スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐山2

続いて訪れるは、祇王寺。
ここも、大好きで。

arashiyama (8)


とても悲しいストーリーがある庵で
私は訪れるたびに切なくなります。

その背景もあってか
ひじょうに物悲しい雰囲気もあります。
私が勝手に物悲しくなってるだけかもやけど。

giou.jpg


平家物語、読破してみたいもんだけど
たぶん一生無理だね。

arashiyama (13)

ここは、苔が美しいのですよ。
祇王さん、苔と竹と紅葉を見ながら過ごしたら
余計に物悲しくならなかったのかな。

arashiyama (9)

もう美しすぎて、カメラ小僧の血が騒ぎました。
何枚撮ったかわからん。

arashiyama (11)

庵の窓からの風景は、
香味焙煎のCMにも使われているとか。
ピンときませんでしたけど。

arashiyama (12)

紅葉、見上げてうつくし、
見下ろして尚うつくし。
季節限定、色とりどりの絨毯。
日本人でよかった。本当に良かった。

arashiyama (14)

アメリカ大陸も、南国ビーチも大好きだけど、
やはり、日本の美しさ、これに勝るものないかも。

アラスカで出会った風景カメラマンHさん、
色んな国の景色を撮ってきたけど、
やっぱり日本のよさは違う、っておっしゃってたな。

giou (1)

スポンサーサイト

テーマ : 京都 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。